調剤薬局推薦の整調に関する情報サイト

整腸剤ランキング

1位・・「新ビオフェルミンS錠」
3種類の乳酸菌を配合した整腸薬、整腸作用をたかめるビフィズス菌、素早く増えて乱れた腸内菌叢を整えるフェーカリス菌、有害菌を抑えるアシドフィルス菌が配合されています。ビフィズス菌はPH1〜2の胃酸に弱いので、胃を通過する間にほとんどが死滅してしまうといった内容で宣伝され、新ビオフェルミンSは効かないと誤解されるケースが増加していますが、

西中島グランドハイツ ゆったりとした大阪市淀川区の
マンスリーマンション 大阪 光熱費込み、清掃費込み、
インターネット即日接続できる大阪最安値に自信があります!

食後の胃のPHは4〜5まで上昇しており、PH4ならば、新ビオフェルミンSの乳酸菌は胃酸の影響を受けることなく、生きたまま腸に届きます。
2位・・「エビオス錠」
ビール酵母に含まれる栄養素の働きにより、胃腸の働きを活発にするとともに栄養補給にも役立ちます。ビール酵母には、乳酸菌など腸の働きに役立つ菌を増やしたり、食欲を増進させたりする働きがあるため、弱った胃を助け、消化不良や食欲不振など胃の働き が不十分なために引き起こされる症状を改善します。

薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。

3位・・「おなかのハリにガスピタン」
消化酵素(セルラーぜAP3)の働きで食物繊維を分解し、ガスの発生を抑えます。消泡剤(ジメチルポリシロキサン)の働きで胃や腸内に発生したガス溜まりをつぶし、膨満感をおさえます。3種類の乳酸菌(ビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌)の乳酸菌配合でおなかの調子を整えます。水なしで飲めるヨーグルト味です。

 

薬剤師国家試験